エンタメ 高木紗友希

52152ec7970534215095d0560cebba8e.jpg









J=Jのみならず、ハロプロ内でも歌唱力1,2といわれる彼女。

微かにはスキーで少し癖のある歌い方、そして伸びる声。

フェイクの上手さではアンジュルムの竹内さんと双璧かも。


個人的に単純な歌のうまさで言えばモーニング娘。の小田さん以上かもと思います。

ただ、時折、音程が ん? と思うところもあったりします。(レコーディングの動画で感じました。ところどころの一音とかですが)

また、最近気づいたのですけれど、小田さんの場合は元々器用なうえ、モーニング娘という環境に慣れすぎてしまったのか、サポート的な歌い方をしがちかも。

例えば、どの曲か忘れましたが、ユニゾンの時に歌唱が安定しないメンバーたちと歌いながらそれらのメンバーの不安定さを隠すような歌い方で見事にサポートしていたし、時には他メンバーが疲労で音程がずれ始めたときに元に戻すような役割をしていました。

小田さんがそういう役回りが最近多いのに比べると、他メンバーが安定しているJ=Jの高木さんは自分の歌い方がやりやすいと思います。


なのでどちらが上と単純に云えないのですが、間違いなくトップレベルの人ですね。

顔立ちが童顔で子犬みたいなのに対して、歌声がパワフルなのもギャップとしていい味出していると思います。


ただ、彼女も今年23歳でしたか、ハロプロでは年長扱いされる年齢になるので、この先が心配。

小田さんも植村さんも一つ学年が下で今年というか今年度に22歳かな。


大人の歌唱ができるメンバーが徐々に年齢が上がっているのに対して、続くメンバーがいるかというと、今のところ……

段原さんには大いに期待しているところですが、一人では厳しい。

ああ、忘れていたけれど新加入の井上玲音さんもいますね。

彼女は段原さんと同学年かな?たしか。

個人的にはこの二人に期待かなあ(ともにJ=Jなんですが……)


実際、今現在のトップメンバーたちがこの先どういう選択をするかでハロプロの方向性もだいぶ変わると思うのですが、高木さんもそのキーパーソンの一人ですね。

彼女らが在籍中にもう少し表舞台に立たせて、ハロプロのイメージを向上させればやりたいって子ももっと増えるだろうし、未来に繋がると思うんですけれどねえ……

この記事へのコメント